グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ



谷田キャンパス



谷田(やだ)キャンパスは、駿河湾を一望できる日本平(標高307M)の北側にあります。富士山が見渡せる丘の上には本学のほか、静岡県立中央図書館、静岡県立美術館があり、教育・文化ゾーンを形成しています。

上空写真

傾斜地を利用し、各学部棟が一望できる幅約33メートル、奥行約165メートルの細長い広場の「ユニバーシティプラザ」と、学生ホール、講堂、図書館の前に広がる直径70メートルの半円形の広場の「コミュニティプラザ」を設けて、古代ローマのナヴォーナ広場を連想させるような外部空間を演出しています。

ユニバーシティプラザ及び学部棟

一般教育棟、国際関係学部および経営情報学部の文系学部棟を正面左に、食品栄養科学部、薬学部、看護学部の理系学部棟を右に配置、各学部棟には実験室・研究室、カレッジホール等が設けられています。

ユニバーシティプラザ及び学部棟

コミュニティプラザ

コミュニテイプラザは、学生ホール・講堂・図書館に囲まれた半円形の広場で、学生たちのいこいの場となっています。中心部にあるモニュメントは大学のシンボルで、本学のテーマである「開かれた大学」≪‘広く世界を写しとり、見せる’‘知識を集め、情報を発信する’‘創造の場としての大学’≫を象徴しています。

谷田図書館

図書や視聴覚資料等を約38万点所蔵するほか、電子ジャーナルやデータベース等の充実を図っています。
また、学生の多様な学習形態に対応するために館内各フロアを整備しています。

LCフロア

3階:LCフロア

AVコーナー

1階:AVコーナー

講堂

大講堂(902席)
音響・照明施設を備えたホールで、学術講演会等が行われます。

小講堂(209席)
特別講義のほか公開講座、国際会議などに利用されています。

カレッジホール

各学部棟にあり、自動開閉のガラス天井を備えた学生交流の場となっています。

経営情報学部のカレッジホール

自動開閉のガラス天井

学生ホール(食堂・売店)

食堂や売店、また学生たちが談笑できるスペースがあります。お昼休みは、学生たちで賑わいます。

食堂

売店

薬草園

薬学部の学生が学ぶべき、薬草を中心におよそ900種の植物が栽培されています。地域の人々にも公開されています。

温室

薬草園のホームページへ(別ウィンドウで開きます)

スポーツ施設

体育館
バレー、バスケット等に利用できる多目的な運動スペースです。

グラウンド
300メートルトラックと、野球、サッカー、ラグビー施設をもつ多目的グランドです。

テニスコート(全天候型、8面)

SALL

SALL

SALL(Self-Access Language Learning Center)は、CDやDVDを利用した英語・日本語の自律学習施設です。言語学習関連の雑誌もあります。

STUDIO

STUDIO [stju:diou] (Specialized Technologies Unifying Directed Interaction Opportunities)は、教育テクノロジーを備えた学習施設です。学生たちが国内外の情報や資料をオンラインで授業の中に活用し、自由自在に学習を展開・創作できる空間となっています。

芝生園地

芝生園地

県民のいこいの場として広く開放されています。

芝生園地のご利用について

各施設の標高・フロア概要

各施設の標高

フロア概要

クリックすると拡大します

バリアフリーマップ

バリアフリーマップ表

バリアフリーマップ裏

バリアフリーマップの印刷はこちらから


AED設置場所