特別試写会&トークショー:映画でみる歴史教育の現場

ー『奇跡の教室』をめぐってー


ちらし

画像をクリックするとPDFファイルが開きます
(PDF:907KB)

8月から東京で、静岡では9月以降に公開されるフランス映画『奇跡の教室 受け継ぐものたちへ』の特別試写会&トークショーを、フランスから専門家をお招きして開催します。
パリ郊外の移民地区の高校の落ちこぼれクラスが舞台で、歴史教員の指導で全国歴史コンクールに参加して最終的に優勝するという、実話をもとにした映画です。コンクールのテーマである、「教育現場でのアウシュヴィッツ」の事情に詳しい、フランス歴史地理教員協会事務局長のユベール・ティゾンさんのお話を交えたトークショーもあわせて開催します。

■日時
2016年7月28日(木曜日)15時15分~18時30分(開場15時)

■会場
静岡シネギャラリー(サールナートホール3階フロントで受付)
※駐車場はありませんので、公共の交通機関をご利用ください

■入場料
無料

お申し込み

7月22日(金)までに、メールにてお申し込みください。
申し込み先:hisaki(ここに@を入れてください)u-shizuoka-ken.ac.jp【剣持久木】

*定員に達した場合は、期限前に締め切ります。

お問い合わせ先

国際関係学部 剣持久木
電話:054-264-5253
E-mail: hisaki(ここに@を入れてください)u-shizuoka-ken.ac.jp