創立30周年記念シンポジウム「男女共同参画で拓く大学の未来」

静岡県立大学 創立30周年記念シンポジウム -SD研修会―


男女共同参画で拓く大学の未来

ちらし

画像をクリックするとPDFファイルが開きます
(PDF:696KB)

少子高齢・人口減少時代を迎え、大学を取り巻く社会状況が厳しさを増す中で、大学における男女共同参画の推進、ワークライフバランスに基づく研究環境実現の意義と必要性への認識を深めることで、本学のさらなる飛躍発展に向けた取組加速化への契機とすることを目的にシンポジウムを開催します。

■日時
2017年3月3日(金曜日)13時30分~15時45分

■場所
谷田キャンパス 経営情報学部棟1階4111講義室


一般の方の参加も歓迎します。事前申込み不要です。

基調講演1「なぜ大学で男女共同参画の推進が必要なのか~男性ジェンダー研究者の視点から~」
瀬地山 角 (東京大学大学院総合文化研究科・教授)
基調講演2「東京大学男女共同参画室での取組みについて」
山口 喜志子(東京大学男女共同参画室・専門相談員)
パネルディスカッション瀬地山 角(東京大学大学院総合文化研究科・教授)
山口 喜志子(東京大学男女共同参画室・専門相談員)
鬼頭宏(学長)
黒川洵子(薬学部・教授)
国保祥子(経営情報学部・講師)
司会:犬塚協太(国際関係学部・教授)

主催:男女共同参画推進センター
共催:全学FD委員会

お問い合わせ先

男女共同参画推進センター 犬塚(電話:054-264-5329)
広報・企画室 小田(電話:054-264-5106)