ジャーナリズム公開講座「雑誌ジャーナリズムの裏表」

静岡県立大学ジャーナリズム公開講座第4期(全13回)


第12回 雑誌ジャーナリズムの裏表

静岡県立大学ジャーナリズム公開講座は今年度、第4期、年間13回の講座を開講中です。
2月23日は、『週刊文春』などの編集長を歴任し、今は『月刊Hanada』編集長を務めている花田紀凱(はなだ・かずよし)氏が、「雑誌ジャーナリズムの裏表」というテーマで講義します。

■日時
2017年2月23日(木曜日)18時30分~20時30分(開場18時15分)

■会場
B-nest(ビネスト、新静岡駅前ペガサート7階)

講義の詳細・お申し込みはグローバル地域センターのウェブサイトをご覧ください。