看護学部の教員が分担執筆した本が出版


”Copyright World Scientific Publishing Co. Pte. Ltd.”

看護学部 井上健一郎教授が分担執筆した『Frontiers in Nanobiomedical Research: Vol. 6 Handbook of Immunological Properties of Engineered Nanomaterials, 2nd Edition: (In 3 Volumes.) Vol. 3: Engineered Nanomaterials and the Immune Cell Function』 (World Scientific) が出版されました。
ナノテクノロジーに資するナノ材料の免疫影響に関する書籍です。担当部分では、ナノ材料が曝露された際のアレルギー反応・病態への相加・相乗影響を動物実験のデータ等を用いて紹介しています。


(2016年4月18日)