本学教員が第28回微生物シンポジウムでベストアブストラクト賞


ベストアブストラクト賞を受賞した三宅講師

9月2~3日に名古屋で開催された日本薬学会主催「第28回微生物シンポジウム」にて、薬学部免疫微生物学分野の三宅正紀講師が、ベストアブストラクト賞を受賞しました。この賞は、第28回微生物シンポジウムにおける発表の中から審査され、優秀な演題に贈られるものです。

受賞演題:レジオネラmil変異株GS147の責任遺伝子産物および宿主毒性に関する解析




(2016年9月8日)