日本食品科学工学会第63回大会若手の会で優秀ポスター賞を受賞


三澤尚己さん

8月25~27日に名古屋で開催された『日本食品科学工学会第63回大会若手の会』において、薬食生命科学総合学府 食品栄養科学専攻 食品分析化学研究室の三澤尚己さん(博士前期課程1年)が、優秀な発表を行った若手研究者に贈られる優秀ポスター企業賞を受賞しました。

演題「ワサビ葉に含まれる抗肥満活性成分」

【関連リンク】
食品分析化学研究室ホームページ(別ウィンドウで開きます)



(2016年9月15日)