薬学部豊岡利正教授が2016年度日本分析化学会賞を受賞


薬学部 豊岡利正教授が、2016年度日本分析化学会賞を受賞しました。本賞は、分析化学に関する貴重な研究をなし、特に優秀なる者に贈られるものです。
受賞研究内容は、「生体機能性分子の高感度・特異的分析法の開発とバイオアナリシスへの展開」で、9月14~16日に札幌で開催された日本分析化学会第65年会にて授賞式と受賞講演が行われました。

2016年度日本分析化学会賞を受賞した豊岡教授

【関連リンク】
日本分析化学会(別ウィンドウで『日本分析化学会』のサイトが開きます)
生体機能分子分析学分野の関連記事(別ウィンドウで『生体機能分子分析学分野』のサイトが開きます)



(2016年9月28日)