日本農芸化学会中部支部第177回例会で学術奨励賞を受賞


学術奨励賞を受賞した奥村さん

9月24日に名古屋で開催された日本農芸化学会中部支部第177回例会において、薬食生命科学総合学府 食品栄養科学専攻 食品分析化学研究室の奥村小春さん(博士前期課程2年)が、優秀なポスター発表を行った若手研究者に贈られる学術奨励賞を受賞しました。

演題「ホップ(Humulus lupulus)に含まれるポリフェノールの成分組成と機能性評価」

【関連リンク】
食品分析化学研究室ホームページ(別ウィンドウで開きます)



(2016年9月29日)