多目的保育支援施設の開所式を行いました


静岡県立大学では、一時保育を主な機能の一つとした多目的保育支援施設を、男女共同参画推進センター(谷田キャンパス看護学部棟3階)内に開設しました。10月24日に開所式を行い、鬼頭宏学長および保育支援グループすわん代表の萩原邦子氏からの挨拶に続き、子育て世代の教員が施設へ期待の一言を述べました。開所式には子どもを連れて参加する教員もおり、参加者一同終始なごやかな雰囲気に包まれていました。

開所式の様子

挨拶する鬼頭学長(左)と犬塚男女共同参画推進
センター長

開所式の様子

鬼頭学長からサプライズの絵本プレゼント

開所式の様子

保育支援グループすわん萩原代表からのご挨拶

開所式の様子

早速交流する教職員

【関連リンク】
多目的保育支援施設について>>



(2016年10月25日)