本学教員が英エコノミストのジャパン・サミットに参加


黒田東彦日銀総裁、小池百合子東京都知事、加藤勝信一億総活躍担当大臣などを招き東京で開催された、世界中の要人と日本の未来像を語る英エコノミストのジャパン・サミットに、経営情報学部の竹下誠二郎教授がパネリストとして参加しました。(安倍晋三総理大臣と世耕経済産業大臣は臨時国会のため本年は欠席。)

基調パネルディスカッション:「アベノミクスの行方」
改革の推進力、コーポレートガバナンス改革の効果、グローバル市場での競争強化などについて

パネリスト:
静岡県立大学経営情報学部 教授 竹下誠二郎
内閣参謀参与 谷口智彦 氏
日本総合研究所 調査部長 山田久 氏

ジャパン・サミット

パネリストとして参加した竹下教授(写真右)

竹下教授


(2016年11月11日)