本学大学院生が国際シンポジウムで若手ポスター賞を受賞


大学院薬食生命科学総合学府 博士前期課程2年(生体機能分子分析学分野)の西尾優汰さんが、11月13~16日に中国・広州で開催された、27th International Symposium on Pharmaceutical and Biomedical Analysis (PBA 2016) 国際シンポジウムにおいて、若手ポスター賞を受賞しました。発表演題は「Determination of chiral metabolites in fingernails from colorectal cancer patients」です。

【関連リンク】
薬学部生体機能分子分析学分野(別ウィンドウで開きます)

西尾優汰さん

賞状

(2016年11月24日)