グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ



静岡県の産業・歴史・文化を再発見!観光マップが完成


大学生の視点から県内の先端産業、文学・歴史、文化と自然を再発見するマップができました。文部科学省・地(知)の拠点(COC)事業の一環として行われたこのプロジェクトでは、国際関係学部の宮崎晋生講師を中心に、複数学部の教員と学生が各分野の専門性を生かした「学生による地域資源発掘ツアー」を実施し、その成果を3枚のマップにまとめました。

1.産業・イノベーションマップ:ものづくり県・静岡の知られざるスゴ技企業を紹介しています。大学のすぐ近くにあるスペシャリスト企業をまとめた清水区「灯台下暗し」工場マップ、県東部の航空宇宙関連企業をまとめた「空を牛耳る」県東部企業マップの2つ。

2.文学・歴史マップ:「静岡オクシズ金銀ツアー」と題して、静岡茶、小説「銀の匙」で知られる作家・中勘助文学記念館、「黄金の湯」がある梅ヶ島温泉などをめぐります。

3.富士宮ツーリストマップ(英語表記):JR富士宮駅から徒歩圏内にあるお店や見どころを英語で表記したマップです。外国からのお客様や在日外国人の皆さんが、気軽にのぞいて日本文化を体験できる場所を紹介しています。

マップは2000部発行。静岡県立大学「ふじのくに」みらい共育センターで差し上げています。

「ふじのくに」みらい共育センターのホームページへ(別ウィンドウで開きます)

お問い合わせ先

静岡県立大学「ふじのくに」みらい共育センター 
電話:054-264-5441
メール:shizuoka-coc(ここに@を入れてください)u-shizuoka-ken.ac.jp



(2017年3月13日)