グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ



25年度新聞掲載情報



※情報は原則、教職員から報告されたものと広報室で確認できたものに限っており、全ての新聞の情報を網羅したものではありません。
※静岡新聞のPDFは、静岡新聞社編集局調査部の許諾を得て掲載しています。

2014年3月

掲載日新聞記事
2014年3月1日中日「アベノミクスのゆくえ」をテーマに講演 本田悦朗・国際関係学部教授
2014年3月2日中日緑茶成分カテキンの体内動態の可視化成功(県立大と浜ホト)
2014年3月5日静岡竹尽くし五輪「チクリンピック」プロジェクト
(実行委員会事務局長:県立大3年杉沢莉子さん)
2014年3月5日静岡(夕)
中日(夕)
県立大で前期合格発表
2014年3月6日中日県立大薬学部生の研究報告[11] 認知症 関係物質を解析
大学院博士課程3年・筒井陽仁
2014年3月6日静岡『論壇』アメリカの衰退と日本の危うさ
竹内宏・県立大グローバル地域センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページ
2014年3月8日静岡、中日、
産経、毎日、
朝日
県立大工費未払い 職員2人懲戒処分 上司2人文書訓告など
2014年3月11日読売医療ルネサンス No.5774 シリーズ薬 災害への対応
(県立大では26年度より「災害と医療」をテーマにした授業を始める)
2014年3月14日産経根強い緑茶人気 茶学総合講座岩崎研究室の調査
2014年3月15日静岡静岡銀行、アジア留学生奨学金3期生10人( 静大・県立大など)に認定証
2014年3月16日静岡3/22 公認サークルYEC5周年フォーラム
2014年3月17日静岡カテキン、体内で可視化 PET指標合成、摂取後の流れ解析
-県立大薬学部グループ
静岡新聞PDF表示
2014年3月18日中日(夕)緑茶うがいのインフルエンザ予防効果の研究成果が、日本臨床薬理学会誌に掲載
山田浩・薬学部教授
2014年3月19日静岡県立大 学位記授与式
2014年3月20日静岡『論壇』ウクライナの国内融合が重要
竹内宏・県立大グローバル地域センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2014年3月20日中日県立大薬学部生の研究報告[12] 血流改善しがん治療  
大学院博士課程3年・安藤英紀
2014年3月22日八重山日報尖閣諸島をめぐる危機の現状を人間の肺に例えたイラストを作成
小島茂・経営情報学部教授
2014年3月26日朝日『経済トピック』太田ポンカンに注目 ノビレチン認知症予防効果、県立大研究


2014年2月

掲載日新聞記事
2014年2月3日静岡正恩体制3年目どうなる北朝鮮 核とミサイル抑制的か
-伊豆見元・国際関係学部教授
2014年2月6日静岡『論壇』新興国の夢が去る 竹内宏・県立大グローバル地域センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2014年2月6日中日県立大薬学部生の研究報告[9] 人工RNAがん治療 薬学科6年・岡本彩香
2014年2月10日静岡「フェアリーリング」原因物質の生成過程解明 静岡大と県立大
2014年2月17日静岡グローバル地域センター講演会「災害における日米協力」ロバート・D・
エルドリッヂ
2014年2月19日静岡『時評』都知事選の民意-対決図式薄れ一党優位 前山亮吉・国際関係学部教授
2014年2月20日朝日国際イベント「オープンデータデイ」(県立大では「ICT×観光」をテーマに
静岡県のオープンデータを利用したハッカソン開催)
2014年2月20日中日第12回ビジネスプランコンテスト(学生部門で県立大生が入賞)
2014年2月20日静岡『論壇』新企業育てる機能作ろう 竹内宏・県立大グローバル地域センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2014年2月20日中日県立大薬学部生の研究報告[10] 亜鉛が「忘却」に作用 
大学院修士課程2年・藤井洋昭
2014年2月20日産経名古屋「正論」懇話会 第21回講演会で本田悦朗・国際関係学部教授が講演
2014年2月21日日経慰安婦巡る河野談話に関する石原元官房副長官の証言について
小針進・国際関係学部教授がコメント
2014年2月22日静岡フォーラム「被災地から、真の復興力を学ぶ」(静岡2・0運営)
2014年2月23日静岡(東)下田高で出張講義(下位香代子・県立大環境科学研究所教授
熊沢茂則・食品栄養科学部教授)
2014年2月23日静岡SOHOしずおか「第12回ビジネスプランコンテスト」
学生部門最優秀賞「グルテンフリーパン」県立大大学院 野沢聖明さん
2014年2月25日静岡(夕)『ちょっと得するクスリの知識(11)』血中濃度が効果の指標
賀川義之・県立大薬学部教授)
2014年2月25日静岡(夕)『経済サプリ』中国独裁政治の行方 柯隆・グローバル地域センター 特任教授
2014年2月28日静岡山中教授講演会(4/22) 一般参加者募集
2014年2月28日静岡本音インタビュー 「静岡わかもの党」党首 岡本智之さん
静岡新聞PDF表示


2014年1月

掲載日新聞記事
2014年1月3日静岡『力強く前へ2014』[1] 脱デフレ未知の挑戦 内閣官房参与・本田悦朗
(国際関係学部教授)
2014年1月9日中日県立大「薬食研究推進センター」開設
2014年1月9日中日県立大薬学部生の研究報告[7] 体の中で溶けやすく 薬学科5年・松永沙織
2014年1月9日静岡『論壇』「戦勝国」になれなかった中韓 竹内宏・県立大グローバル地域センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2014年1月15日中日『地産地食』インタビュー編[下]  県立大学長 木苗直秀
2014年1月15日静岡日韓交流アイデア次々 学生が討論、五輪生かす観光提案
静岡新聞PDF表示
2014年1月15日静岡若者の党、大人に接近 5月、対話パレード
静岡新聞PDF表示
2014年1月17日産経『静岡 人語り』文化勲章受章者、県立大理事長 本庶佑[1]
2014年1月17日読売22日 県民公開シンポジウム「2014年の朝鮮半島情勢と日韓関係」
(主催:現代韓国朝鮮研究センター)
2014年1月18日静岡男女共同参画、本音でトーク -県立大生と教職員
静岡新聞PDF表示
2014年1月18日東京韓国慰安婦関連記録の世界記憶遺産登録申請に対して、小針進・国際関係学部
教授がコメント
2014年1月22日静岡、中日現代韓国朝鮮センターと学術協定をを結んでいる韓国ソウル大日本研究所の
大学院生が知事訪問・県大訪問
2014年1月23日中日県立大薬学部生の研究報告[8] 自然の力を薬に合成
大学院博士課程修了・吉田篤史
2014年1月23日静岡『論壇』進む「中国的民主化」 竹内宏・県立大グローバル地域センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2014年1月23日読売22日 県民公開シンポジウム「2014年の朝鮮半島情勢と日韓関係」
(主催:現代韓国朝鮮研究センター)
2014年1月24日静岡、中日県立大と浜松医大共同研究 緑茶が血圧薬の効果減
2014年1月24日産経『静岡 人語り』文化勲章受章者、県立大理事長 本庶佑[2]
2014年1月24日日刊工業大腸がん簡便に可視化 蛍光試薬を開発-県立大と県立総合病院
2014年1月25日静岡中国の大気汚染、共同研究 環境改善へデータ収集 PM2・5濃度測定
-県立大と浙江大
静岡新聞PDF表示
2014年1月25日中日下位香代子・環境科学研究所教授が緑茶のセシウム排せつ効果発表
2014年1月28日静岡大腸がん病変部蛍光色で可視化-県立大と県立総合病院など試薬共同開発
静岡新聞PDF表示
2014年1月29日毎日東和薬品 くらしを変える、薬のはなし vol.4 並木徳之・薬学部教授
2014年1月30日朝日県立大で「ハラール食」を提供する取り組み
2014年1月30日静岡日本ユニシスフォーラム「BITSイン静岡」で、本田悦朗・国際関係学部
教授が基調講演
2014年1月31日読売韓国朝鮮研究センター主催シンポジウム「2014年の朝鮮半島情勢と日韓関係」
詳報
2014年1月31日産経『静岡 人語り』文化勲章受章者、県立大理事長 本庶佑[3]


2013年12月

掲載日新聞記事
2013年12月3日中日『茶況』 12/12 「茶学総合講座」セミナー最終回
2013年12月4日静岡北朝鮮張成沢氏失脚の可能性について、伊豆見元・国際関係学部教授がコメント
2013年12月4日静岡『時評』「法の支配」と特定秘密-正統性の“崩壊”危惧
前山亮吉・国際関係学部教授
静岡新聞PDF表示
2013年12月4日静岡YEC(若者エンパワーメント委員会)が内閣府社会貢献青少年表彰を受賞
2013年12月5日中日『お茶漫歩』 茶専門展への期待 「個性」強みに勝負 岩崎邦彦・経営情報
学部教授
2013年12月5日静岡『論壇』中国経済発展と制海権膨張 竹内宏・県立大グローバル地域センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2013年12月5日中日17日 スルガ銀行ビジネスセミナー 21世紀の企業経営  「ミッション」から
「ブランド」へ
2013年12月6日静岡(夕)マンデラ氏死去 南アフリカにゆかりのある県民-湖中真哉・国際関係学部教授
2013年12月7日静岡薬学部の鈴木教授ら 迅速判定法を開発 鳥インフルウイルスの人間への感染性
遺伝子増幅で培養不要 1週間→4時間に
静岡新聞PDF表示
2013年12月7日中日特定秘密保護法案の強行採決について 前山亮吉・国際関係学部教授がコメント
2013年12月8日毎日薬食研究推進センター開設 10日記念式典
2013年12月8日中日『おはよう』 ブランド構築指南 岩崎邦彦・経営情報学部教授
2013年12月10日静岡北朝鮮 張成沢氏の処分について伊豆見元・国際関係学部教授がコメント
2013年12月11日静岡薬食研究の拠点 県立大で開所式(薬食研究推進センター)
静岡新聞PDF表示
2013年12月13日中日12日 静岡県立大学茶学総合講座・世界緑茶協会合同セミナー
中村順行教授と濱下武志・グローバル地域センター副センター長が講演
2013年12月15日静岡県立大で学内駅伝、27チーム健脚競う
2013年12月16日東京日韓共同チャンネル構想について小針進・国際関係学部教授がコメント
2013年12月17日静岡『学生さんのイチ押し』フードマネジメント研究室(県立大)
-食事を通じて健康に
静岡新聞PDF表示
2013年12月17日静岡(夕)『茶況』 効果的な直販法模索 茶関連2社が参加-ABC事業
静岡新聞PDF表示
2013年12月18日静岡、中日17日 スルガ銀行ビジネスセミナー(地域経営研究センター主催)開催
2013年12月19日中日『お茶漫歩』茶と観光連携 地域を売る発想を 岩崎邦彦・経営情報学部教授
2013年12月19日静岡『論壇』法人税引き下げの重要性(竹内宏・県立大グローバル地域センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2013年12月20日静岡21日 環境科学講座「富士山をとりまく環境」開催
2013年12月21日東京日韓外交悪化 ヘイトトデモ多発について小針進・国際関係学部教授がコメント
2013年12月22日静岡21日 環境科学講座「富士山をとりまく環境」開催
2013年12月25日朝日『学びを語る』大学によって配慮に差 連携を(障害学生支援)
石川准・国際関係学部教授
2013年12月28日信濃毎日首相靖国参拝 中韓の「反日」勢いづかせる恐れ 小針進・国際関係学部教授
2013年12月29日山陽日中韓「負のスパイラル」 小針進・国際関係学部教授
2013年12月29日日本農業高病原性鳥インフルエンザウイルスの受容体結合性の迅速判定法開発
県立大薬学部と動物衛生研究所


2013年11月

掲載日新聞記事
2013年11月1日朝日薬食研究推進センター開設
2013年11月2日静岡公益財団法人鉄鋼環境基金 2013年度環境研究助成 三宅祐一・環境科学研究所
助教
2013年11月4日静岡、産経文化勲章の親授式 本庶佑理事長出席
2013年11月6日静岡12/17 地域経営研究センター主催 スルガ銀行ビジネスセミナー
2013年11月7日日経薬食研究推進センター開設
2013年11月7日中日『お茶漫歩』長続きの秘訣 「飽きない」工夫を 岩崎邦彦・経営情報学部教授
2013年11月7日静岡『論壇』宗教をめぐる中国の不安 竹内宏・県立大グローバル地域センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2013年11月8日静岡(夕)「売れる学生旅行」県立大生が企画
静岡空港利用 歴史、文化学ぶ案も-業務体験+他大学生と交流促進
静岡新聞PDF表示
2013年11月10日静岡『ブックエンド』「小さな会社を強くする ブランドづくりの教科書」
(岩崎邦彦著)
2013年11月12日静岡県立大公認サークルYEC(若者エンパワメント委員会)が子供の貧困問題を
考える研修会
2013年11月13日中日フィリピン台風被害 愛知在住のフィリピン人が多い背景について
2013年11月13日中日県立大公認学生団体「NGOあおい」 カンボジア児童買春問題を考える
イベントを計画
2013年11月14日中日県立大薬学部生の研究報告[5] ヘパラン硫酸の働き
大学院博士課程2年・坪井康一郎
2013年11月17日中日県立大生がフィリピンへ募金活動
2013年11月19日読売県立大生留学生らがフィリピンへ募金活動
2013年11月19日静岡『学生さんのイチ押し』美術館裏の散歩道(県立大)
2013年11月20日毎日排尿トラブル防ぎ保つQOL 治療にも多様性を 漢方も含めさまざまな薬
山田静雄・薬学部教授
2013年11月20日フジサンケイ
ビジネスアイ
22日 静岡県立大学「産学民官の連携を考えるつどい」
2013年11月21日中日『お茶漫歩』 買いたい気持ち おいしさを「カタチ」に
岩崎邦彦・経営情報学部教授
2013年11月21日静岡『論壇』強い韓国の大きな弱点 竹内宏・県立大グローバル地域センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2013年11月22日静岡21日 県立大で出産や子育てをキャリアにする生き方を考える討論会開催
2013年11月22日日経東海・北陸の大学ブランド調査 県立大19位
2013年11月22日静岡(東)経営情報学部の西野勝明教授とゼミ生が
裾野市「庁内横断次世代創造プロジェクトチーム」の会合に参加
2013年11月22日静岡(夕)法廷通訳人がおかれた状況がどのようなものであるのか
高畑幸・国際関係学部准教授がコメント
2013年11月22日静岡(夕)水野かほる准教授(国際関係学部)ら研究グループが行った法廷通訳人への
アンケートで通訳人の負担の実態明らかに
2013年11月27日中日(夕)12/17 平成25年度スルガ銀行ビジネスセミナー
21世紀の企業経営  「ミッション」から「ブランド」へ
2013年11月28日中日県立大薬学部生の研究報告[6] 「光線過敏症」の日焼け
修士課程2年・加藤尚視
2013年11月28日日経県内企業でイスラム圏注目 県立大学食でハラール食提供
2013年11月29日静岡今年も県立大留学生に支援金-清水ロータリークラブ
静岡新聞PDF表示
2013年11月30日読売『視点』原則対立 妥協できず 森山優・国際関係学部准教授


2013年10月

掲載日新聞記事
2013年10月1日中日『茶況』中村教授講演 緑新会例会
2013年10月2日静岡ジャーナリズム公開講座 10月3日から
2013年10月2日静岡(夕)県立大、システム開発へ 年度内に試作品 太陽電池備えた自立型
静岡新聞PDF表示
2013年10月2日薬事日報研究戦略 YAKU学‐研究現場から臨床へ‐No.49 連鎖ウイルス学
高橋忠伸・薬学部講師
2013年10月3日静岡(東)「がん予防講演会」(主催:県対がん協会と富士宮市)にて、
若林敬二・環境科学研究所教授が講演
2013年10月3日中日県立大薬学部生の研究報告[3] 遺伝子情報の解析へ
大学院博士課程3年・福島圭穣
2013年10月3日静岡静岡に「文化の丘」 SPACなど新たに参加-県立6機関、協定
2013年10月5日中日岩崎邦彦・経営情報学部教授がブランドづくりの指南書を出版
2013年10月5日静岡3日 「ジャーナリズム公開講座」 小川和久・グローバル地域センター
特任教授講演
2013年10月6日静岡4日 県立大ICTイノベーション研究センター「第4回地域防災情報シンポ
ジウム」開催
2013年10月8日静岡イスラム教徒への理解が県内で徐々に広がる
県立大でもハラール産業をテーマにセミナーを開催
2013年10月9日静岡『時評』イギリスの議院内閣制-機能した“安全装置” 
前山亮吉・国際関係学部教授
2013年10月9日日経『迫真』8%への道3 消費税増税について 内閣官房参与本田悦朗県立大教授
2013年10月9日静岡10/13 県立大サークル若者エンパワメント委員会(YEC)が「学校教育と
社会参画」テーマに研修会
2013年10月10日中日『お茶漫歩』生花店で緑茶 やすらぎ求め完売 岩崎邦彦・経営情報学部教授
2013年10月10日静岡19日 「ふじのくに防災学講座」(しずおか防災コンソーシアム主催)
講師:市川陽子・食品栄養科学部准教授
2013年10月10日静岡『論壇』留学生増やし日本語教育を 竹内宏・県立大グローバル地域センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2013年10月12日日刊静岡フィリップ・ホーク 薬学部講師が県立御殿場南高で英語プレゼン指導
2013年10月12日静岡長縄・綱引き・大玉転がし エア運動会で心一つに 世代超えた交流促進
-県立大生ら、20日に開催
静岡新聞PDF表示
2013年10月14日静岡若者の社会参画増やせ 学校教育役割学ぶ-県立大生ら沼津で研修
静岡新聞PDF表示
2013年10月16日電波新聞4日「第4回地域防災情報シンポジウム」開催
2013年10月17日静岡石川准・国際関係学部教授が秋の園遊会に招待
2013年10月17日中日県立大薬学部生の研究報告[4] 薬効は製造法で決まる
大学院修士課程2年・山田尚
2013年10月19日静岡学食のムスリム対応学ぶ 常時提供向け試食も-県立大がセミナー
静岡新聞PDF表示
2013年10月20日静岡市川陽子・食品栄養科学部准教授が、防災講座「災害時に備える栄養と食事」で
被災者への食料供給のポイントを説明
2013年10月21日静岡賀川義之・薬学部教授が薬事功労者として表彰
2013年10月24日中日『お茶漫歩』急須の緑茶 不振の理由 探究を 岩崎邦彦・経営情報学部教授
2013年10月24日静岡『論壇』中韓の感情と靖国参拝 竹内宏・県立大グローバル地域センター長
竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2013年10月25日静岡一般入試、5学部422人募集
2013年10月25日静岡(夕)、
中日(夕)
道一筋貫いて 文化勲章
県公立大学法人理事長本庶佑さん-基礎研究人生ささげ
静岡新聞PDF表示
2013年10月26日静岡、中日、
産経
本庶佑理事長 文化勲章
2013年10月26日静岡薬と健康食品併用効果は? 県立大に「研究センター」
医療や企業と連携(薬食研究推進センター)
静岡新聞PDF表示
2013年10月26日静岡26日、27日 学園祭(剣祭)
2013年10月29日静岡『学生さんのイチ押し』フェアトレードショップ「Teebom」
(県立大サークルCACTUS)
静岡新聞PDF表示
2013年10月30日静岡先端がん研究、学生に紹介 米研究所教授-静岡・県立大で講義
静岡新聞PDF表示
2013年10月31日静岡健康長寿社会を展望-静岡であすから「フォーラム」
木苗実行委員長(県立大学長)インタビュー
2013年10月31日朝日濱井妙子・看護学部講師主導の医療通訳者養成プロジェクト 実務実習始まる
2013年10月31日静岡欧州発「フューチャーセンター」県内に続々と誕生
県立大でも2011年から経営情報学部助教が立ち上げ


2013年9月

掲載日新聞記事
2013年9月3日静岡ライオンズクラブ国際協会の国際交流派遣者の帰国報告会 
(参加した国際関係学部・鈴木健介さんがスピーチ)
2013年9月3日静岡ふじのくに防災士養成講座の「公開講座」開催
2013年9月3日朝日(夕)『天下逸品』ワサビ 静岡県伊豆市/飛鳥時代は薬用 木苗直秀学長
2013年9月5日中日県立大薬学部生の研究報告[2] 脳梗塞の治療戦略(治療法) 
薬学部・上田由里佳
2013年9月5日静岡(東)富士市食育講演会 講師:合田敏尚・食品栄養科学部教授
2013年9月5日静岡県立大看護学部 新棟建設安全祈願祭開催
2013年9月6日読売県立大現代韓国朝鮮研究センターがソウル大学日本研究所と交流協定を締結
2013年9月12日中日『お茶漫歩』マーケティング 緑茶のある生活を 岩崎邦彦・経営情報学部教授
2013年9月12日静岡『論壇』オバマ大統領の危険な賭け 竹内宏・県立大グローバル地域センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2013年9月14日日経25,26日 USフォーラム開催
2013年9月20日日経産業【広告】静岡県立大学の知を産業界に
2013年9月20日中日第20回日本排尿機能学会にて本庶理事長が講演
2013年9月22日日経『今を読み解く』中国近代史研究の新潮流 濱下武志・グローバル地域センター
特任教授
2013年9月23日静岡カリフォルニア州立大と交流協定
2013年9月25日静岡『経済サプリ』中国の「リコノミクス」 柯隆・グローバル地域センター特任教授
2013年9月26日静岡『論壇』米国の理念とシリア情勢 竹内宏・県立大グローバル地域センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2013年9月26日中日『お茶漫歩』緑茶の存在 「おもてなし」の象徴 岩崎邦彦・経営情報学部教授
2013年9月26日静岡25,26日 USフォーラム開催
2013年9月27日中日第366回中日懇話会にて本田悦朗・国際関係学部教授が講演
2013年9月27日静岡タンパク質吸収 詳細仕組み解明 世界初、ペプチド機能確認 
県立大など研究グループ
静岡新聞PDF表示
2013年9月29日静岡「緑新会」にて中村順行特任教授が講演
2013年9月29日静岡、中日中央卸売市場協力会主催の料理教室で丹羽康夫・食品栄養環境科学
研究院助教が折戸なすを科学的に解説

(夕)・・・夕刊  (東)・・・東部版


2013年8月

掲載日新聞記事
2013年8月1日静岡静岡・清水区の天野回漕店 県立大留学生に奨学金
2013年8月1日中日『お茶漫歩』ブランドの力 「買いたい」静岡茶に 岩崎邦彦・経営情報
学部教授
2013年8月2日静岡(夕)中高生の「挑戦」サポート 20日から沼津でキャンプ-県立大生
「放課後探し」今年も始動
静岡新聞PDF表示
2013年8月3日静岡、中日高校生政策提言 県議が成果報告 ワークショップ主催の学生に
静岡新聞PDF表示
2013年8月6日静岡新看護学部棟、月内着工へ 県立大短期大学部構内 2キャンパス制に
静岡新聞PDF表示
2013年8月7日静岡『時評』参院議員像の変質-多選、固定が主流に 前山亮吉・国際関係
学部教授
静岡新聞PDF表示
2013年8月7日静岡『この人』鳥谷部綾香さん 県立大「若者エンパワメント委員会」代表
静岡新聞PDF表示
2013年8月8日静岡『論壇』人口圧力でアラブ内戦続く 竹内宏・県立大グローバル地域
センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2013年8月9日静岡消費税の税上げ年1%ずつ 内閣官房参与本田悦朗県立大教授
2013年8月9日静岡高校生が薬学“予習” 研究室で実験挑戦
静岡新聞PDF表示
2013年8月9日静岡工費未払い問題で県公立大学法人評価委員が会業務運営最低評価
2013年8月10日朝日消費増税について デフレ脱却優先せよ 本田悦朗・国際関係学部教授
2013年8月13日毎日首相への提言[1] 消費増税 1%ずつ小刻みに 本田悦朗・国際関係学部教授
2013年8月14日読売首相のブレーン役 内閣官房参与11人(内ひとりが本田悦朗・
国際関係学部教授)
2013年8月15日中日『お茶漫歩』ブランド向上へ 静岡茶出合う場を 岩崎邦彦・経営情報
学部教授
2013年8月15日静岡『論壇』護憲国家から貿易国家へ 竹内宏・県立大グローバル地域センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2013年8月15日The Japan
Times
Papers that pushed for Pacific War revisited|. 
「鈴木貞一」史料の歴史的位置づけについてコメント 森山優・国際関係
学部准教授
2013年8月16日日経(夕)法廷通訳8割「負担増」 
(アンケートは水野かほる・国際関係学部准教授や名古屋外大の研究
グループによる)
2013年8月18日静岡第31回全日本中国語スピーチコンテスト県大会 (優秀者【朗読の部】
五百目栞さん)
2013年8月19日朝日、中日、
読売、静岡
消費増税 1%ずつ 本田悦朗・国際関係学部教授
2013年8月20日静岡(夕)9/2 ふじのくに防災士養成講座の「公開講座」開催
2013年8月21日静岡【広告】県大の「学び」が広がる
2013年8月22日中日県立大薬学部生の研究報告[1] アルツハイマーのメカニズム
大学院博士課程1年・井出和希
2013年8月29日中日『お茶漫歩』急須の将来 「万事休す」ではない 岩崎邦彦・経営情報
学部教授
2013年8月29日静岡『論壇』アベノミクスの正念場来る 竹内宏・県立大グローバル地域
センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2013年8月29日静岡女性としごと考~県内の現状から(下) 
犬塚協太・国際関係学部教授がコメント-性別分業、見直しを
2013年8月29日静岡8/11 中小企業・管理職のためのリスクマネジメント研究会講演会
津富宏・県立大国際関係学部教授が「復興力のある静岡を創る」と題し講演


2013年7月

掲載日新聞記事
2013年7月1日中日『陽のあたる国へ(下)』学習支援ネットワークの活動について
(代表:県立大3年生白谷素子さん)
2013年7月2日静岡、中日、
毎日、朝日
2013参院選しずおか=政治の疑問率直に 教育、憲法…幅広く
-静岡わかもの党、立候補予定者と意見交換
静岡新聞PDF表示
2013年7月2日静岡、中日、毎日、
朝日、産経
県立大工事費用3900万未払い
2013年7月3日静岡県内学生4人に奨学金授与-静清信金(2人が県立大生)
静岡新聞PDF表示
2013年7月4日静岡『論壇』外資利用し尽くす中国商法 竹内宏・県立大グローバル地域
センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2013年7月4日毎日学生4人に奨学金-静岡ガス
静岡新聞PDF表示
2013年7月5日静岡
2013年7月6日朝日静岡学習支援ネットワーク代表 白谷素子さん(県立大3年)
2013年7月8日静岡アフリカ食文化、映像などで紹介-静岡・県立大でフェス
静岡新聞PDF表示
2013年7月9日静岡、中日県立大、静岡大、常葉大の学生が有度連合自治会や草薙商店会と連携し、
草薙の散策マップ「みちくさなぎ」を作製
2013年7月10日静岡、読売、毎日9日県選管が県立大で参院選の投票呼びかけ
2013年7月11日中日『スポーツ医科学を考える』思春期スポーツ選手の「食」
市川陽子・食品栄養科学部准教授
2013年7月11日静岡「ハラール産業」動向紹介 イスラム概念も説明-県立大セミナー
静岡新聞PDF表示
2013年7月11日静岡県立大の学生団体「NGOあおい」がカンボジアツアーの参加者募集
2013年7月12日産経静岡 人語り 県立大名誉教授 高木桂蔵さん(中)
2013年7月12日静岡14年度定員140人募集 看護学科の募集無し-県立大短期大学部
2013年7月16日静岡県立大学生を中心とする地域団体「静岡2.0」が20日人材養成講座
2013年7月16日読売『13参院選』投票率上昇へ 大学生動く(県立大「わかもの党」の
活動について紹介)
2013年7月17日日経『2013参院選』 若者・子育て世代の声(県立大「わかもの党」の
活動について紹介)
2013年7月18日静岡『論壇』韓・中の結合に対抗する方法 竹内宏・県立大グローバル地域
センター長
2013年7月18日中日お茶漫歩 緑茶の価値 心癒やす ひととき
2013年7月19日産経静岡 人語り 県立大名誉教授 高木桂蔵さん(下)
2013年7月19日静岡県立大が工費未払い再発防止策-小規模工事も出納承認に
2013年7月20日静岡県立大サークルUECが28日市民参画講習会
2013年7月21日静岡20日公開セミナー「静岡で地域完結型医療・介護保障を考える」
(県立大医療経営研究センター)
2013年7月23日静岡県立大学生を中心とする地域団体「静岡2.0」が
29日「ダニエル・アルドリッチ氏講演会」
2013年7月24日静岡県労福協が大学生6人に奨学金授与-静岡
静岡新聞PDF表示
2013年7月26日静岡東海澱粉が県内大学院留学生に奨学金
2013年7月26日中日公益財団法人「中部科学技術センター」2013年度学術奨励研究助成7件
(内1件が高橋忠伸・薬学部講師)
2013年7月27日日経静岡県留学生支援ネットワーク
2013年7月28日静岡8/23食育アドベンチャーランド2013 食品栄養科学部で開催
2013年7月29日静岡島田駅で男女共同参画の日の街頭広報 県立大生も参加
2013年7月29日静岡(東)県と県立静岡がんセンターが、がん予防をテーマにした公開講座
講師:若林敬二・環境科学研究所教授
2013年7月29日静岡子ども・若者の社会参加考える-県立大学生サークル
静岡新聞PDF表示
2013年7月30日静岡(東)9/2富士市 食育講演会 講師:合田敏尚・食品栄養科学部教授
2013年7月31日静岡静岡2.0主催 ダニエル・アルドリッチ氏講演会開催


2013年6月

掲載日新聞記事
2013年6月5日静岡(夕)『窓辺』たこつぼ社会から出る 本庶佑・県公立大学法人理事長
静岡新聞PDF表示
2013年6月6日静岡環境生命科学科20人 看護は統合で120人に-県立大入試来年度定員
静岡新聞PDF表示
2013年6月6日静岡、中日県立大の茶学総合講座 開設記念し式典
静岡新聞PDF表示
2013年6月6日静岡『論壇』中国、新帝国・中国のアフリカ進出 竹内宏・県立大グローバル地域
センター長 
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2013年6月6日中日今回の選挙 特徴や争点は 識者に聞く 静岡県立大・前山亮吉教授 
川勝県政の評価問う
2013年6月11日静岡(夕)『映画で世界ウオッチ』 「アボン小さい家」
-豊かな自然と温かな家族 小幡壮・県立大国際関係学部教授
2013年6月12日静岡『時評』県知事選と投票率-有権者の関心が左右 前山亮吉・国際関係学部教授
2013年6月12日静岡(夕)『窓辺』ジャーナリズムと政治 本庶佑・県公立大学法人理事長
静岡新聞PDF表示
2013年6月13日朝日知事選2013 県大生2人と静大生1人が知事選について語る
2013年6月15日静岡グローバル人材育成へ スイチ奨学金、県立大生2人を認定
静岡新聞PDF表示
2013年6月19日静岡7/20 県立大一般公開セミナー「(静岡で)地域完結型医療・介護保障を考える」
2013年6月19日静岡、中日学生がアドバイス 小売店の課題聴取-静岡市コンサルティング事業
静岡新聞PDF表示
2013年6月19日静岡(夕)『窓辺』DNA・環境・病気 本庶佑・県公立大学法人理事長
静岡新聞PDF表示
2013年6月20日静岡『論壇』女性が日本経済を救う 竹内宏・県立大グローバル地域センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2013年6月21日毎日7/1国際関係学部津富ゼミ生が参院選立候補予定者を招き意見交換会
2013年6月21日静岡検証 2013知事選(4完) 108万票の責任  前山亮吉・国際関係学部教授が
コメント
2013年6月23日静岡静大、県大生に奨学金-TOKAIグループが授与
静岡新聞PDF表示
2013年6月23日静岡連続講座 富士山世界文化遺産応援シンフォニー「マウントカルチャー
∞(ウロボロス)」が県立大で開催
2013年6月26日静岡2013参院選しずおか=もの申す「わかもの党」 独自“公約”提案へ
-県立大生模擬政党を設立
静岡新聞PDF表示
2013年6月26日静岡『この人』坂田昌弘教授  県立大で特色のある環境系学科新設に当たる
静岡新聞PDF表示
2013年6月26日静岡(夕)『窓辺』死にざま―幸せに死ぬ方法 本庶佑・県公立大学法人理事長
静岡新聞PDF表示
2013年6月27日中日経営情報学部岩崎ゼミ生と静岡県農業法人協会が農業経営の改善を図る事業
2013年6月28日産経静岡 人語り 県立大名誉教授 高木桂蔵さん(上)
2013年6月28日中日静岡県立大・小針教授にきく 細る往来 理解者失う日本


2013年5月

掲載日新聞記事
2013年5月1日静岡(夕)『窓辺』ロッキー山脈探訪記 本庶佑・県公立大学法人理事長
静岡新聞PDF表示
2013年5月2日静岡静岡中央銀の「買い物券付き定期預金」展開について
西野勝明・経営情報学部教授がコメント
2013年5月3日静岡中村順行特任教授が平成25年度杉山彦三郎賞
2013年5月4日静岡11日イベント「フェアトレードマーケット@しずおか」(実行委員長が
県立大学生))
2013年5月8日静岡12日 県立大公認サークル「静岡学生NGOあおい」が
国際協力に関する啓発イベント「レッツちょっとチャット!2013」開催
2013年5月8日静岡(夕)『窓辺』創像する力 本庶佑・県公立大学法人理事長
静岡新聞PDF表示
2013年5月9日静岡キリン福祉財団が7団体に社会福祉助成(内2団体が県立大サークル)
2013年5月9日静岡『論壇』中国、愛国心頼みの腐敗防止 竹内宏・県立大グローバル地域
センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2013年5月12日朝日、毎日11日「フェアトレードマーケット@しずおか」開催 (実行委員に
県立大生も参加)
2013年5月14日静岡経営情報学部生が静岡市の「大学生によるお店コンサルティング
(通称:大コン事業)」に参加
2013年5月15日静岡(夕)『窓辺』和をもって競う 本庶佑・県公立大学法人理事長
静岡新聞PDF表示
2013年5月17日中日県立大大学院が「茶学総合講座」を新設
2013年5月18日静岡富士山テーマにムセイオン静岡が連続講座
2013年5月18日静岡、読売県立大元助教授の免職取り消し請求棄却(セクハラ免職訴訟)
2013年5月19日静岡、中日、
読売
2013年5月19日中日第362中日懇話会で小川和久・グローバル地域センター特任教授が講演
2013年5月19日静岡コンビニと県内の学生がデザート共同開発(県立大では経営情報学部生が参加)
2013年5月21日静岡、日経県立大が「茶学総合講座」 国内大学初の研究、人材育成へ
静岡新聞PDF表示
2013年5月21日静岡食品生命科学科プログラム認定
静岡新聞PDF表示
2013年5月22日静岡(夕)『窓辺』安全と安心 本庶佑・県公立大学法人理事長
静岡新聞PDF表示
2013年5月23日静岡『論壇』政治家失言 中韓の思うつぼ  竹内宏・県立大グローバル地域
センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2013年5月24日静岡県経営者協会総会で本田悦朗・国際関係学部教授が講演
2013年5月26日読売知事選立候補予定者にどんな政策論争を期待するか
西野勝明・経営情報学部教授がコメント
2013年5月27日静岡県防災士養成講座 募集のお知らせ(県と県立大)
2013年5月29日毎日コンビニと県内の学生がデザート共同開発(県立大では経営情報学部生が参加)
2013年5月29日静岡(夕)『窓辺』不思議に思うこと 本庶佑・県公立大学法人理事長
静岡新聞PDF表示
2013年5月30日日経「茶学総合講座」開設
2013年5月30日静岡2013知事選 出陣式 県立大生3人参加
2013年5月31日中日『おはよう』県立大国際関係学部3年 若尾舞さん
フェアトレードイベントを企画・運営 


2013年4月

掲載日新聞記事
2013年4月3日静岡副学長2人交代 県立大
2013年4月3日静岡災害時住民データ守れ クラウド技術活用 県立大に研究拠点
静岡新聞PDF表示
2013年4月3日静岡(夕)『窓辺』幸せになる方法 本庶佑・県公立大学法人理事長
2013年4月6日静岡、中日新入生「挑戦」誓う−県立大入学式
2013年4月6日静岡14日「静岡学生NGOあおい」が慈善バザー
2013年4月8日静岡かんきつ類果皮の成分ノビレチン 認知症予防の可能性
食品化視野に研究−県立大・大泉特任教授ら
静岡新聞PDF表示
2013年4月8日毎日(夕)パラダイムシフト:第1部 「核」なき社会/2 米中拮抗と「非国家」の挑戦
梅本哲也・国際関係学部教授
2013年4月10日静岡、中日「日中の経済協力必要」 関係再構築へシンポ−県立大
静岡新聞PDF表示
2013年4月10日静岡(夕)『窓辺』健康は自分で守ろう 本庶佑・県公立大学法人理事長
2013年4月11日静岡『論壇』「異次元・金融政策」の成功条件 竹内宏・県立大グローバル地域
センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2013年4月13日中日12年度日本薬学会で県立大薬学部生10人が優秀発表者賞
2013年4月14日静岡『新茶特集』インタビュー−岩崎邦彦氏(県立大教授)機能性と癒やし
リーフ茶提案を
静岡新聞PDF表示
2013年4月16日静岡、日経県立大とロジャーウィリアムズ大と交流協定
2013年4月17日静岡(夕)『窓辺』自分探し 本庶佑・県公立大学法人理事長
静岡新聞PDF表示
2013年4月21日静岡、朝日リレーフォーライフジャパン2013静岡 県立大グラウンドで開催
2013年4月22日静岡20日 県立大薬学部が初の就職説明会
2013年4月24日朝日アベノミクス 竹内宏・県立大グローバル地域センター長に聞く
県内企業も輸出増えず 混乱覚悟の規制改革を
2013年4月24日静岡(夕)『窓辺』ワクチンの話 本庶佑・県公立大学法人理事長
静岡新聞PDF表示
2013年4月25日健康産業流通薬食の併効果は?「治療オプションで有効性期待」
山田静雄教授に聞く
2013年4月25日静岡『論壇』多様な学説を鯨飲する安倍内閣 竹内宏・県立大グローバル地域
センター長
「竹内宏の経済情報」静岡新聞論壇ページへ
2013年4月26日日経経営情報学部のゼミ生が商店の販促支援
2013年4月26日静岡(夕)学習支援 県内の取り組みが拡大
(県立大サークル「静岡学習支援ネットワーク」の活動について)
2013年4月30日静岡県立大と3大学、多彩なダンス
慈善イベント、声援響く 比の子どもの就学、被災地支援
静岡新聞PDF表示