グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ



教育方針

本学のアドミッション・ポリシー、カリキュラム・ポリシー、ディプロマ・ポリシーを掲載しています。

静岡県立大学は学部、大学院、短期大学部および研究センター等が総力を結集し、「県民の誇りとなる価値ある大学」の実現に向けて教育、研究に加えて地域貢献、国際貢献、国際交流を実践します。これらを通して、地域社会とともに国際社会で活躍できる人材を育成することを目指します。

全学アドミッション・ポリシー

地域社会や国際社会で活躍する人材を育成するため、それぞれの学部および大学院においては次のような学生の入学を期待しています。
【学部】
1. 高等学校教育で修得する必要がある基礎学力と英語力を有している
2. 教養科目と専門科目を自ら積極的に学び、活用できる向上心を有している
3. 大学の学びを未来に向かって生かそうとする高い志を有している
【大学院】
1. 専門性を磨き、自らの学問分野を生かして、地域社会や国際社会で貢献しようとする強い意志を有している
2. 論理的思考と英語力を積極的に活用し、情報の共有と発信を的確にする能力と総合的判断力を有している

全学カリキュラム・ポリシー

地域社会や国際社会で貢献できる学力と知力を醸成し、基礎力と応用力を活用して能動的に実践できる人材を育成するため、次のような教育を提供します。
【学部】
1. 基礎力と社会の変化に対応できる応用力を養成するため、しずおか学を含む全学共通科目を開講し、心身の健全性を醸成する
2. 専門科目、実験・実習、演習科目等を通して、専門分野の知識と技能および思考力を醸成する
3. 基礎分野、応用分野、最先端分野の学びを通して、迅速で的確な課題解決能力を醸成する
【大学院】
1. 専門分野の教育、研究を通して、探究力と創造力を身に付けさせ、地域社会や国際社会で貢献できる能力を醸成する
2. 高度な知識や技術を有する学内外の教員や専門家との対話を通して、研究者や技術者に必要な能力を醸成する

全学ディプロマ・ポリシー

全学共通科目とともに学部、大学院の基礎科目および専門科目を学び、実験・実習、演習科目等を通して必要単位を修得し、地域社会や国際社会で活躍できることを認定した次のような者に学位(学士、修士、博士)を授与します。
【学部】
1. 全学共通科目、基礎科目、専門科目、実験・実習、演習科目等を通して卒業に必要な単位を修得している
2. 専門性と総合的判断力を修得し、地域社会や国際社会で活躍が期待できる
3. 優れた論理的思考と外国語能力を有し、情報の共有と発信を的確にすることが期待できる
【大学院】
1. 優れた研究力と専門性を修得し、その分野で主体的に牽引することが期待できる
2. 健全な研究倫理を身に付け、地域社会や国際社会で活躍が期待できる

各学部・大学院のポリシー