グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



2021年度 私費外国人留学生選抜(薬学部・食品栄養科学部・経営情報学部)における英語能力検定試験に関する入試特別措置について(2020年9月29日)


ホーム >  入試情報 >  学部入試情報 >  お知らせ >  2021年度 私費外国人留学生選抜(薬学部・食品栄養科学部・経営情報学部)における英語能力検定試験に関する入試特別措置について(2020年9月29日)

2020年度(令和2年度)実施の私費外国人留学生選抜(薬学部・食品栄養科学部・経営情報学部)において、下記のとおり特別措置をとることとします。

1 対象者

私費外国人留学生選抜(薬学部・食品栄養科学部・経営情報学部)志願者で、2019年4月1日以降にTOEFL® PBTまたはTOEFL iBT®TOEIC® L&R 公開テストの受験ができていない方

2 特別措置

学部 代替の出願要件等
薬学部 2019年以降に受験したCEFR対照表に記載のある「英語能力検定試験」のスコア(原本)を提出することで代替とする。
選考時、スコアはCEFR対象表にて評価する。
※ケンブリッジ英語検定、実用英語技能検定1級-3級、GTEC Advanced Basic Core CBT、IELTSTM、TEAP、TEAP CBT、TOEFL iBT®またはTOEIC® L&R/TOEIC® S&W
食品栄養科学部 2019年以降に受験したCEFR対照表に記載のある「英語能力検定試験」、およびTOEFL iBT® Special Home Edition (オンライン)のスコア(原本)を提出することで代替とする。
選考時、スコアはCEFR対象表にて評価する。
※ケンブリッジ英語検定、実用英語技能検定1級-3級、GTEC Advanced Basic Core CBT、IELTSTM 、TEAP、TEAP CBT、TOEFL iBT® またはTOEIC® L&R/TOEIC® S&W
経営情報学部 2019年以降に受験したCEFR対照表に記載のある「英語能力検定試験」のスコア(原本)を提出することで代替とする。
選考時、スコアはCEFR対象表にて評価する。
※ケンブリッジ英語検定、実用英語技能検定1級-3級、GTEC Advanced Basic Core CBT、IELTSTM 、TEAP、TEAP CBT、TOEFL iBT®またはTOEIC® L&R/TOEIC® S&W

モバイル表示

PC表示