グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



受験生向け:大学生活についてよくあるご質問(FAQ)


ホーム >  入試情報 >  学部入試情報 >  入学者選抜の概要 >  受験生向け:大学生活についてよくあるご質問(FAQ)

大学概要、教育、留学

Q1 大学はいつ出来たのですか?
A. 1987(昭和62)年4月開学です。
県立3大学(静岡薬科大学、静岡女子大学、静岡女子短期大学)を改組・統合し、総合大学として開学しました。
薬学部は1916(大正5)年に静岡女子薬学校として創立し、100年を超える歴史があります。
Q2 アクセス方法を教えてください。
A. 大学には2つのキャンパス(草薙キャンパス・小鹿キャンパス)があります。
草薙キャンパスでは、全5学部(薬学部・食品栄養科学部・国際関係学部・経営情報学部・看護学部(1・2年生))が学んでいます。
小鹿キャンパスでは、看護学部(1~4年生)が学んでいます。
詳しくは、こちら(交通アクセス)をご覧ください。
看護学部の1・2学生は、両方のキャンパスで曜日を決めて学んでいます。(例:月・火草薙キャンパス、水・木・金小鹿キャンパス)
草薙キャンパスと小鹿キャンパス間の移動には、無料のマイクロバスが利用できます。
Q3 キャンパス内にはどんな施設がありますか?
A. 図書館、講堂、食堂、売店、スポーツ施設のほか、薬草園やSALL(英語・日本語の自律学習施設)などがあります。
詳しくは、こちら(キャンパス紹介)をご覧ください。
Q4 バリアフリー対策はされていますか?
A. 多目的トイレ、身体障害者専用駐車場、スロープの設置等の対策をしています。
詳しくは、こちら(バリアフリーマップ)をご覧ください。
Q5 どんな学部・大学院がありますか?
A. 薬学部、食品栄養科学部、国際関係学部、経営情報学部、看護学部の5学部と短期大学部
薬食生命科学総合学府、国際関係学研究科、経営情報イノベーション研究科、看護学研究科の4大学院
があります。
詳しくは、こちら(学部・大学院・短期大学部)をご覧ください。
Q6 大学内を見学できますか?
A. 静岡県立大学は開かれた大学として、平日・土日を含め基本的に構内の出入りは自由です。(施設の中は制限があります。また入学試験などの時は入構制限があります。)
施設内の見学や利用については、許可が必要です。
詳しくは、こちら(よくあるご質問(FAQ)Q6)をご覧ください。
Q7 学部のオープンキャンパスはいつですか?
A. 例年8月の第1週から第2週にかけて学部ごとに行っています。
薬学部、食品栄養科学部、国際関係学部、経営情報学部は草薙キャンパス
看護学部、短期大学部は小鹿キャンパス
で開催します。
今年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、バーチャルオープンキャンパスを実施します。8月上旬からを予定しておりますが、随時ホームページにアップしております。
詳しくは、こちら(オープンキャンパス2020)をご覧ください。
Q8 受験相談はできますか?
A. 進学相談会を例年主に6月に開催しております。
今年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、例年とは違うスケジュールとなっております。  
詳しくは、こちら(進学相談会)をご覧ください。
Q9 学生や教員は何人いますか?
A. 学部学生2,821人、大学院生311人、教員276人です。
内訳等詳しくは、こちら(学生数・教員数)をご覧ください。
Q10 在学生の出身都道府県を教えてください。
A.静岡県を中心に、愛知県、岐阜県、三重県、神奈川県、長野県をはじめとし、北は北海道、南は沖縄の全国から学生が集まっています。
詳しくは、こちら(学生数・教員数)をご覧ください。
Q11 講義の特徴を教えてください。
A. 全ての学部で「全学共通科目」の履修を行うことが特徴です。
全学共通科目は、本学5学部の学生が学部の垣根を越えて一緒に多様な科目の中から自主的に選んで受講する科目です。
この科目を受講することで、幅広い教養を身につけられます。
また、講義だけでなくクラブ・サークル活動、大学祭等で他学部の教員や学生との交流があります。多様な人と交流することで、幅広い考え方を知ることができます。
Q12 県立大学に入学するメリットは何ですか?
A.利益を求めていないため、各学部学科の定員が少なく、学生の人数に比べ、教員数が多い点です。このことで、学生に対するきめ細かな指導が可能になります。このことが、就職率や国家試験の合格率にも表れていきます。(3 就職、進学、資格Q3・Q6参照)
また、県内在住の受験生にとっては入学金が安くなることもメリットと言えます。
学生数・教員数については、こちら(学生数・教員数)をご覧ください。
入学金については、こちら(授業料について)をご覧ください。
Q13 留学の状況を教えてください?
A.交換留学・短期語学研修・私費留学等の方法があります。国際交流センターで海外留学相談を受け付けております。
詳しくは、こちら(国際交流)をご覧ください。

学生生活、アパート・下宿、奨学金等

Q1 入学料や授業料はいくらですか?
A. 入学料
静岡県内の者 141,000円
静岡県外の者 366,600円
授業料
前期 267,900円
後期 267,900円
年額 535,800円
となり、全ての学部・学科で同額です。この他諸経費が必要となります。諸経費は学部・学科により異なります。
詳しくは、こちら(入学料・授業料)をご覧ください。
Q2 奨学金はありますか?
A.あります。
日本学生支援機構による制度、本学独自の制度、地元企業・地方自治体の制度など様々な制度があります。
詳しくは、こちら(奨学金について)をご覧ください。
Q3 授業料を免除する制度はありますか?
A.あります。
詳しくは、こちら(授業料減免制度)をご覧ください。
Q4 アルバイトはできますか?
A.できます。
学生部では、アルバイトの情報提供を行っています。
学生室に備えてある「アルバイト情報」を利用してください。
しかし、学生にとっては勉学が本業であることは言うまでもありません。無計画にアルバイトを行い、学業成績が低下することのないよう注意しましょう。
詳しくは、こちら(アルバイト情報)をご覧ください。
Q5 相談窓口はありますか?
A.あります。
学生相談(一般相談、法律相談、ハラスメント相談)、就職相談、海外留学相談等様々な相談に応じた窓口があります。また、各学部でも相談を受け付けています。
学生相談に関する情報はこちら(学生相談)をご覧ください。
Q6 図書館は何時まで利用できますか?
A.図書館は草薙キャンパスと小鹿キャンパスそれぞれにあります。開館時間は様々です。こちら(図書館開館カレンダー)でご確認ください。
Q7 学内に食堂はありますか?
A.あります。
草薙キャンパスには2か所、小鹿キャンパスには1か所食堂があり、それぞれ売店もあります。食堂では500円以内で定食が買え、麺類は200円代から販売しています。
Q8 クラブ・サークルについて教えてください。
A.体育会系・文化系様々なクラブ・サークルがあります。
詳しくは、こちら(クラブ・サークル活動)をご覧ください。
Q9 学生の何割くらいがサークルに入っていますか?
A.8割以上がサークルに入っているようです。文化系のサークルには複数入っている学生も多いようです。
Q10 始業時間は何時からですか?
A.9時です。1限90分の講義が午前中2つ、午後は13時から始まり、3つありまが、毎日1限目から5限目までずっと講義を受けるわけではありません。
受ける講義は自分で選択します。初めて講義のスケジュールを決めるのは難しいでしょうが、先生方がアドバイスしてくれるのでご安心ください。
Q11 学生寮はありますか?
A.ありません。
しかし、学生部で学生のみなさんにアパート・下宿情報を提供しています。ただし、大学では「斡旋」は行いませんので、希望者は家主や不動産業者と直接交渉してください。
詳しくは、こちら(アパート・下宿の紹介)をご覧ください。
Q12 民間のアパートを借りるといくらですか?
A.参考ですが、
6~8畳部屋 月額20,000円~40,000円位(バス・トイレ共同)
ワンルーム形式(洋間6~8畳) 月額40,000円~60,000円位(バス・トイレ付)
となります。
詳しくは、こちら(アパート・下宿の紹介)をご覧ください。
Q13 民間のアパートを大学が斡旋してくれますか?
A.大学では「斡旋」は行いませんので、希望者は家主や不動産業者と直接交渉してください。
詳しくは、こちら(アパート・下宿の紹介)をご覧ください。

就職・資格・進路

Q1 就職に有利な学部はありますか?
A. 就職に有利不利はありません。目指す就職先(職種・業界)が決まっていれば、そこに関係する学部を選ぶことも良いでしょう。
どの学部からどんな企業に本学学生が就職しているかを知ることも学部選びの参考になると思います。
就職支援の取り組み、就職実績については、こちら(キャリア支援・就職)をご覧ください。
Q2 就職・進学に対するサポート体制を教えてください。
A.キャリア支援センターでサポートをしています。
キャリア支援センターでは、求人票や就職関連書籍、先輩の就職活動報告書等の情報提供をしています。また、専門のアドバイザーによる個別相談や履歴書の添削、面接指導、進路指導等を行っています。その他、キャリア形成や就職に向けたセミナーや各種就職ガイダンス、公務員試験対策講座も開催しています。
詳しくは、こちら(キャリア支援センターについて)をご覧ください。
Q3 卒業生の就職先を教えてください。
A.こちら(就職実績)をご覧ください。
昨年度(2020年3月)の就職内定率は学部98.8%、大学院100%でした。
Q4 大学院への進学率を教えてください。
A.進学率は理系で高く、文系では低くなっています。
詳しくは、こちら(大学案内パンフレット)をご覧ください。
「総合案内2021」の「デジタルパンフレット」P60または、「PDF版 総合案内2/2」P21 に載っている「令和元年度卒業・修了生の就職状況」をご覧ください。
薬学部では大学院生用の奨学金制度があります。
Q5 教員免許は取れますか?
A.学部学科により内容・状況は異なりますが、必要な単位を修得することで免許を取得できます。
詳しくは、こちら(大学案内パンフレット)から
「総合案内2021」の「デジタルパンフレット」P61または、「PDF版 総合案内2/2」P23 に載っている「取得できる資格一覧」をご覧ください。
Q6 国家試験の合格率を教えてください。
A.それぞれ新卒者の合格率ですが、
薬剤師 100%(受験者81名 合格者81名) 全国平均84.8%
管理栄養士 100%(受験26名、合格者26名) 全国平均92.4%
看護師 99.1%(受験者113名、合格者112名) 全国平均94.7%
保健師95.9%(受験者98名、合格者94名) 全国平均96.3%
・薬剤師の合格率100%は全国で5校しかありません。
・管理栄養士の合格率100%は4年連続で国公立大学・管理栄養士養成施設22校中、新卒者合格率が4年連続100%の大学は本学を含め4校のみです。
Q7 就職率は何%ですか?
A.2020年3月卒業生の就職内定率は、学部生98.8%、大学院生100%となりました。
大学全体としては99.0%でした。(2020年3月末現在)
詳しくは、こちら(進路状況・就職内定率)をご覧ください。

モバイル表示

PC表示