グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOEIC公開テストの中止に関する対応(2020年5月21日)


ホーム >  入試情報 >  大学院入試情報 >  大学院入試における新型コロナウイルス感染症対応 >  TOEIC公開テストの中止に関する対応(2020年5月21日)

薬食生命科学総合学府環境科学専攻博士前期課程一次試験および看護学研究科博士前期課程・後期課程一次試験

TOEIC® L&R 公開テスト(3月、4月、5月、6月実施分)が中止になったことを踏まえ、2020年(令和2年)8月21日実施予定の薬食生命科学総合学府環境科学専攻博士前期課程一次試験および看護学研究科博士前期課程・後期課程一次試験では、下記のような対応を取ることとします。
それぞれの試験区分において、下記対応2を希望する方は、以下の様式に必要事項を記入し、出願書類とともに提出してください。
試験区分 対応
薬食生命科学総合学府環境科学専攻
博士前期課程一次試験
  1. 出願時に有効なスコアシートを持つ場合は、通常通り出願時に提出させ、成績評価する。
  2. 出願時にコアシートを提出できない場合は、試験当日、「科学英語」(英語和訳:辞書持込可)を課し、成績評価する。
看護学研究科
博士前期課程・後期課程一次試験
  1. 出願時に有効なスコアシートを持つ場合は、通常通り出願時に提出させ、成績評価する。
  2. 出願時にスコアシートを提出できない場合は、試験当日に本学にて「TOEIC® L&R IPテスト」を実施し、成績評価する。

PDFダウンロード

(2020年5月21日)

モバイル表示

PC表示