グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



2021年度薬食生命科学総合学府薬学専攻(博士課程)、薬科学専攻(博士前期課程・博士後期課程)、薬食生命科学専攻(博士後期課程)の各選抜における外国在住者への特別措置について(2020年7月1日)


ホーム >  入試情報 >  大学院入試情報 >  大学院入試における新型コロナウイルス感染症対応 >  2021年度薬食生命科学総合学府薬学専攻(博士課程)、薬科学専攻(博士前期課程・博士後期課程)、薬食生命科学専攻(博士後期課程)の各選抜における外国在住者への特別措置について(2020年7月1日)

2021年度薬食生命科学総合学府薬学専攻(博士課程)、薬科学専攻(博士前期課程・博士後期課程)、薬食生命科学専攻(博士後期課程)の各選抜における外国在住者への特別措置について

2020年(令和2年)8月21日実施予定の2021年度薬食生命科学総合学府薬学専攻(博士課程)、薬科学専攻(博士前期課程・博士後期課程)、薬食生命科学専攻(博士後期課程)の各選抜において、海外在住のため日本への入国が困難な受験者に対し、下記のような特別措置を取ることとします。
なお、2020年度薬食生命科学総合学府薬学専攻(博士課程)、薬科学専攻(博士後期課程)、薬食生命科学専攻(博士後期課程)秋季入学入学者選抜においても同様の措置とします。

対象者

外国在住で日本への入国が困難な受験生
ただし、日本在住の外国人受験生に対しては、特別措置は行わない。

代替措置

従来の選抜方法 代替案
薬科学専攻
(博士前期課程)
学力検査
・英語(TOEIC® L&R IPテスト)
・基礎自然科学
面接
  • 基礎自然科学の試験は、オンライン口頭試問で実施する。
  • 英語の試験は「英語能力検定試験」のスコアを提出してもらうことで代替する。
  • 面接はオンラインで実施する。
薬学専攻
(博士課程)
薬科学専攻
(博士後期課程)
薬食生命科学専攻
(博士後期課程)
学力検査
・英語(TOEIC® L&R IPテスト)
・口頭試問
  • 英語の試験は「英語能力検定試験」のスコアを提出してもらうことで代替する。
  • 口頭試問はオンラインで実施する。
※英語能力検定試験:
ケンブリッジ英語検定、実用英語技能検定1級-3級、GTEC Advanced Basic Core CBT、IELTS、TEAP、TEAP CBT、TOEFL iBT、TOEIC® L&R/TOEIC® S&W

モバイル表示

PC表示