グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



薬学部バーチャルオープンキャンパス2022


ホーム >  入試情報 >  オープンキャンパス >  オープンキャンパス2022 >  薬学部バーチャルオープンキャンパス2022

薬学部バーチャルオープンキャンパス2022へようこそ!
今年度は、オープンキャンパスで大学にお越しいただくことができない分、模擬講義もたくさんご用意しました。
ぜひ、入学後の大学生活をイメージし、静岡県立大学薬学部に興味を持ってください。

1 学部長より学部紹介

薬学部長 賀川義之 教授
学部特設サイトへ >>
静岡県立大学薬学部では独自でWebサイトを運営しています。
「静岡県立大学薬学部へ進学を考えている」「学部についてもっと詳しく知りたい」という方は是非ご覧ください。

2 模擬講義

薬学部の教員による模擬講義体験コーナーです。好評だった昨年の模擬講義も再アップしました。
ちなみに、大学の実際の授業時間は「1コマ90分」です。大学で授業を受けているつもりでお楽しみください。

1.「構造式の見方・書き方 ~有機化学の基礎の基礎~」(19分)

眞鍋敬 教授

2.「遺伝子を調べて薬の効果や副作用を予測する 〜テーラーメイド医療の実現を目指して〜」(18分)

伊藤邦彦 教授

3.「蛍光の原理と応用 ~1年生 分析化学Ⅱの講義から~」(25分)

轟木堅一郎 教授

4.「たんぱく質の「かたち」と「はたらき」~クスリが効く仕組み~」(24分)

橋本博 教授

5.「クスリの作用と副作用を決める酵素のはたらき」(19分)

吉成浩一 教授

6.「iPS細胞を用いたクスリづくり」(23分)

黒川洵子 教授

7.「免疫系のしくみと腸内細菌」(24分)

梅本英司 教授

8.「高血圧の基礎知識」(26分)

森本達也 教授

9.「薬物の生体内運命:クスリのリスクを回避する」(19分)

尾上誠良 教授

10.「薬学英語~科学的表現における日本語と英語の違い~」(26分)

Philip Hawke 准教授

3 バーチャル模擬薬局見学

内田信也 教授

4 県大薬の先輩に聞いてみた!

県大の志望理由・高校との違い・応援メッセージ

薬学科3年

薬科学科の志望理由・アルバイト・応援メッセージ

薬科学科4年

薬学科の志望理由・県大の魅力・応援メッセージ

薬学科6年

1日の過ごし方・研究は楽しい・応援メッセージ

薬学研究院修士1年(=大学院博士前期1年)

8月8日「バーチャルスペース」in オープンキャンパス2022開催

薬学部では、8月8日(月)13:00~15:00に、参加型イベントとして、バーチャル空間oViceを利用した「バーチャルスペース」inオープンキャンパス2022を開催します。(定員500名)
システム(oVice)のサーバートラブルのため、8/8「薬学部バーチャルスペース」に参加できなかった方のために、8/24(水)13時よりZoomのブレイクアウトルーム機能を利用したオンライン企画を実施します。
「8/8バーチャルスペース」および「8/24オンライン企画」は終了しました。
たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。

モバイル表示

PC表示