グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



海外交流協定校への派遣学生募集


ホーム >  学生生活 >  国際交流 >  海外交流協定校への派遣学生募集


海外交流協定校への派遣学生の資格及び条件等

  1. 本学の正規課程に在籍したまま、派遣されること
  2. 本学における学業成績が優秀であること
  3. 留学の目的が明確であること
  4. 派遣期間終了後、本学に戻り学業を継続すること

募集及び問い合わせ先

現在募集中の派遣大学

モスクワ国立国際関係大学 申込期限:2019年1月25日(金曜日)17時 ※募集は締め切りました
フィリピン大学(ディリマン校) 申込期限:2019年1月31日(木曜日)17時 ※募集は締め切りました
リール政治学院 申込期限:2019年1月31日(木曜日)17時 ※募集は締め切りました
ボアジチ大学 申込期限:2019年1月28日(月曜日)17時 ※募集は締め切りました
ブレーメン経済工科大学 申込期限:2018年11月26日(月曜日)17時 ※募集は締め切りました
オハイオ州立大学 申込期限:2019年1月31日(木曜日)17時 ※募集は締め切りました
バリャドリード大学 申込期限:2019年6月28日(金曜日)17時

問い合わせ先

事務局 教育研究推進部 国際交流室担当
電話:054-264-5158
E-mail:kokusai@u-shizuoka-ken.ac.jp

募集要項

モスクワ国立国際関係大学

派遣期間 4月~翌年3月までの間の6カ月以内
授業料 本学へ納入すること(派遣先大学の授業料は免除)
宿舎 学生寮あり(寮費免除)
医療関係 大学構内のクリニックの受診無料
海外旅行傷害保険にも加入すること(自己負担)
モスクワ国立国際関係大学ホームページ(別ウィンドウで開きます)

フィリピン大学(ディリマン校)

派遣期間 8月~翌年3月までの間の6カ月以内
授業料 本学へ納入すること(派遣先大学の授業料は免除)
宿舎 学生寮あり(寮費自己負担)
医療関係 海外旅行傷害保険に加入すること(自己負担)

リール政治学院

派遣期間 9月より1学期間ないしは2学期間
必要な語学力 2年以上のフランス語学習歴ないしは同等のフランス語力があること
授業料 本学へ納入すること(派遣先大学の授業料は免除)
単位認定 リール政治学院で単位取得した科目は読み替えて単位認定される
宿舎 学生寮あり(寮費自己負担)
医療関係 海外旅行傷害保険に加入すること(自己負担)
リール政治学院ホームページ(別ウィンドウで開きます)

ボアジチ大学

派遣期間 8月より1学期間ないしは2学期間
必要な語学力 主に英語で授業が行われるため、TOEFLスコアの提出が必須
基準スコア:iBT 79-80点
授業料 本学へ納入すること(派遣先大学の授業料は免除)
単位認定 ボアジチ大学で単位取得した科目は読み替えて単位認定される場合あり
宿舎 学生寮あり(寮費免除)
医療関係 海外旅行傷害保険に加入すること(自己負担)
本学は、ボアジチ大学(Bogazici University)とトルコ高等教育評議会の大学間国際交流助成「メブラナ・プログラム」(Mevlana Exchange Programme)に参加しています。
ボアジチ大学ホームページ(別ウィンドウで開きます)

ブレーメン経済工科大学

派遣期間 1学期間ないしは2学期間
必要な語学力 2年以上のドイツ語学習歴ないしは同等のドイツ語力があること
授業料 本学へ納入すること(派遣先大学の授業料は免除)
単位認定 ブレーメン経済工科大学で受講した科目は読み替えて単位認定される場合あり
宿舎 学生寮あり(寮費自己負担)
医療関係 海外旅行傷害保険に加入すること(自己負担)
ブレーメン経済工科大学ホームページ(別ウィンドウで開きます)

オハイオ州立大学

派遣期間 2セメスタ
必要な語学力 TOEFL iBT 80点以上
(上記の点数に届かない場合、OSU American Language Programに秋学期入学可。
最低限iBT 55点以上を有すること)
授業料 原則本学へ納入
併せて、オハイオ州立大学へ別途授業料の納付が必要
1セメスタ:$8,186(秋学期分)
医療関係 海外旅行傷害保険に加入すること(自己負担)
オハイオ州立大学ホームページ(別ウィンドウで開きます)

バリャドリード大学

派遣期間 バリャドリードキャンパス:2020年2月より1学期間
必要な語学力 各キャンパスによる(募集要項 参照)
授業料 本学へ納入すること(派遣先大学の授業料は免除)
単位認定 バリャドリード大学で単位取得した科目は、読み替えて単位認定される場合あり
宿舎 バリャドリード大学が斡旋(費用自己負担)
医療関係 海外旅行傷害保険に加入すること(自己負担)
バリャドリード大学ホームページ(別ウィンドウで開きます)

奨学金制度について

留学費用の支援として、独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)の第二種奨学金(短期留学・有利子貸与奨学金)制度があります。(詳細は学生室へ照会願います。)

モバイル表示

PC表示