グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



新型コロナウイルス感染症対策期間中における健康支援センターの利用方法


ホーム >  附属機関 >  健康支援センター >  お知らせ >  新型コロナウイルス感染症対策期間中における健康支援センターの利用方法

新型コロナウイルス感染症対策期間中における健康支援センターの利用方法をお知らせします。
随時更新されますので、最新の情報をご確認ください。
[ 6月8日時点 ]

活動レベル1における 健康支援センター の利用方法

連絡先と利用方法

※利用(入室)にあたっては、事前の健康チェック、マスク着用、手洗い・アルコール手指消毒を行い、3密「密閉・密集・密接」を避けるよう協力をお願いします。
健康増進室
電話:054-264-5200
E-mail:kenko1@u-shizuoka-ken.ac.jp
感染防止対策内での通常業務になります。
活動指針レベル1での利用時間は原則1回15分以内です。
来室は一人ずつ、複数人でのご利用はご遠慮ください。
(月~木:9時~16時 / 金:9時~15時)
医務室
電話:054-264-5117
E-mail:imu@u-shizuoka-ken.ac.jp
感染防止対策内での通常業務になります。
相談は概ね15分、休養室は原則30分とさせていただきます。
体調不良時は帰宅を推奨します。休養室のベッド数は2床になります。
休養室は、換気の為、カーテン・窓・ドアを開放させていただきます。
(月~木:10時~17時 / 金:10時~15時)
障害学生支援室
E-mail:soudan1@u-shizuoka-ken.ac.jp
感染防止対策内での通常業務になります。
対面、電話、スカイプ等、メールで相談を行います。
(草薙キャンパス 月・火・木・金:10時~17時 、小鹿キャンパス 水:10時~17時)
相談室
E-mail:soudan8@u-shizuoka-ken.ac.jp
感染防止対策内での通常業務になります。
対面、電話、スカイプ、メールで相談を行います。メールで予約をしてください。
(草薙キャンパス 月~金:10時~16時 、小鹿キャンパス 水:10時~16時)

今すぐ相談したい!!という時は

精神科救急情報ダイヤル
 精神科当番医の確認(24H対応)
 精神科救急時対応(24H対応)
054-253-9905 精神科医療施設の当番病院を確認したい時や精神科緊急時の対応について相談できます。
県警ふれあい相談室
 犯罪被害相談(24H対応)
 交通事故相談(24H対応)
054-254-9110
またはプッシュ回線
#9110
各種犯罪被害や交通事故に関する困りごと悩みごとについての相談ができます。
こころの健康相談
統一ダイヤル
0570-064-556 心の問題について、本人はもちろん、 家族等周囲の人も気軽に相談できます。電話を掛けた所在地の公的な相談機関に接続されます。
社会福祉法人
静岡いのちの相談
054-272-4343 心の苦しみ・悲しみ・悩みを身近な人に相談できず、孤独と不安に苦しむ人達の相談に応じています。
若者こころの悩み
相談窓口
054-285-7522 こころの悩みを抱える若者(概ね40歳未満)または家族の相談に対応します。
あざれあ相談室 女性のための相談
054-272-7879
夫やパートナー、子供や家族を巡る女性の相談に応じます。
男性のための相談
054-272-7880
ストレス社会に生きる、男性のさまざまな悩みに対応します。
詳細は、各機関のホームページでご確認ください。
(2020年5月18日)
(2020年5月22日更新)
(2020年6月5日更新)

モバイル表示

PC表示