グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



海外に渡航するとき、帰国したとき


ホーム >  学生生活 >  各種手続き >  海外に渡航するとき、帰国したとき

留学、旅行などで海外に渡航するときは、学生室へ「海外渡航届出書」を提出してください。
また、帰国したときは、1ヶ月以内に「帰国報告書」を提出してください。

※届出書は、学生室カウンターへ提出するか、gakus@u-shizuoka-ken.ac.jpへ添付メールで報告してください。

届出書様式


留学・旅行等で海外へ出かける際の注意

海外で犯罪による事件や事故に巻き込まれないように、出発前には海外安全ホームページや大使館・総領事館のホームページ等から渡航先の情報をしっかりと収集してください。
海外安全ホームページへ(別ウィンドウで開きます)

旅券法第16条により、外国に住所又は居所を定めて3か月以上滞在する日本人は、その住所又は居所を管轄する日本の大使館又は総領事館(在外公館)に「在留届」を提出するよう義務付けられています。渡航前に外務省HP「在留届電子システム」により届出をしてください。3か月未満の滞在の場合は渡航前に外務省HPより海外旅行登録システム「たびレジ」へ登録をしてください。
たびレジ/在留届ホームページ(別ウィンドウで開きます)



※渡航前に必ずよく読んでおきましょう!

モバイル表示

PC表示