グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



奨学金について


ホーム >  学生生活 >  授業料・奨学金 >  奨学金について

奨学金について紹介します。
現在応募可能な奨学金の情報は、「Web学生サービス支援システム」に掲示しています。

日本学生支援機構奨学生の募集

独立行政法人日本学生支援機構(旧日本育英会)が、経済的理由により修学に困難がある優れた学生に貸与している奨学金です。申込みは、学生室を通じて行います。(各学校に割り当てられた人数枠があるため、申込者全員が貸与を受けられるとは限りません)

奨学金の申込みにあたって(日本学生支援機構のホームページ)
採用の種類 募集時期等
在学採用(学部生) 4月
(必ず説明会に出席していただきます。説明会の日時はWeb学生サービス支援システムで掲示します。)
在学採用(院生) 5月
(必ず説明会に出席していただきます。説明会の日時はWeb学生サービス支援システムで掲示します。)
緊急採用・応急採用 随時
災害や家計支持者の失職等により、家計急変が生じ、緊急に奨学金が必要になった場合の相談は、
随時学生室で受け付けています。
緊急採用・応急採用奨学金(日本学生支援機構のホームページ)
災害救助法適用地一覧(日本学生支援機構のホームページ)

第二種奨学金(海外大学院)予約について

海外留学生のための奨学金(第二種奨学金)(日本学生支援機構のホームページ)

日本学生支援機構大学院第一種奨学金
「特に優れた業績による奨学金返還免除」について

制度の概要 日本学生支援機構大学院第一種奨学金の貸与を受けた学生であって、在学中に特に優れた業績を挙げた者として日本学生支援機構が認定した者は、貸与期間終了後に、奨学金の全部または一部(半額)が免除されます。
対象者 日本学生支援機構大学院第一種奨学金採用者で、在学中に特に優れた業績を挙げた者。
返還免除の願い出 申請方法、期限等については、研究科・学府の学生委員にお問い合わせください。
※申請書は、以下からダウンロードできます。
※返還誓約書未提出者の申請は、原則として認められません。
免除者の決定 6月中旬に、日本学生支援機構から本人に直接通知されます。

本学独自の奨学金(返還義務なし)

本学独自の奨学金です。返還義務はありません。
名称 給付金額 支払期間 応募資格 採用人数
成績優秀者学修奨励費 各学部の基準による
(図書カード)
1回 学部2年次の成績優秀者 各学部の基準による
私費外国人留学生奨学金 学部生:月額5万円
大学院生:月額7万円
1年間 私費外国人留学生 学部生:5名
大学院生:7名

地元企業等による奨学金(返還義務なし)

地元企業等による本学学生への奨学金です。返還義務はありません。

地方自治体等の奨学生の募集

本学に募集案内が届いた民間奨学団体・地方公共団体の奨学金です。(本学に全国すべての奨学金募集案内が届くわけではありませんので、出身の地方公共団体に問い合わせるなど、自分で情報を探すことをお勧めします。)

外国政府等奨学金留学生の募集

外国政府等奨学金(日本学生支援機構のホームページ)
現在募集中の外国政府等奨学金(日本学生支援機構のホームページ)

国の教育ローン

日本政策金融公庫 国の教育ローン(別ウィンドウで日本政策金融公庫のサイトが開きます)

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

モバイル表示

PC表示