グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



センター概要


ホーム >  附属機関 >  男女共同参画推進センター >  センター概要

男女ひとり一人が対等な立場で
その個性と能力を十分に発揮できる男女共同参画社会の実現へ
静岡県立大学に、学内の男女共同参画の推進を担う中核的な機関として、2008年7月28日「男女共同参画推進センター」が誕生しました。
男女ひとり一人が対等な立場で、互いにその人権を尊重しつつ責任も分かち合い、性別に関わりなく、その個性と能力を十分に発揮できる男女共同参画社会の実現は、21世紀日本社会の最重要課題とされており、大学においても、男女共同参画の推進がその責務として強く求められる時代となっています。本センターはその責務を果たすため、研究・調査や教育・啓発の充実、雇用や環境の整備などさまざまな面から、学内の男女共同参画の実現をめざして、すべての学生と教職員に対する全学的な取り組みを行っていくことを目的として設立されました。
今後とも、男女共同参画推進センターへのご支援をよろしくお願いいたします。

男女共同参画推進センターについてもっと知りたい方へ

男女共同参画推進センターWebサイト

静岡県立大学、男女共同参画推進センターでは独自でホームページを運営しています。
「男女共同参画に興味がある」「男女共同参画推進センターについてもっと知りたい」という方は是非ご覧ください。

男女共同参画推進センター運営サイトへ

モバイル表示

PC表示