グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



女性健康相談室(無料)


ホーム >  附属機関 >  健康支援センター >  女性健康相談室(無料)

小鹿キャンパスでは、2008年4月から健康支援センター活動の一環として更年期相談室(無料)を開設して更年期症状や今後の健康管理に悩む更年期女性を対象に相談に応じてきました。
2011年4月からは、女性健康相談室と名称を変更し、これまでと同様に更年期に関わる相談に加えて、妊娠、出産に関する相談にも応じるようにしました。
女性は、ライフステージおいて妊娠、出産、そして更年期といった様々な出来事を体験します。それらの出来事に対処していくときに、悩みを抱えてしまい心身の健康を損なうこともあります。なかでも更年期の悩みは気軽に話しにくいこともあり、一人で悩みを抱えてしまいがちです。そこで、気軽に悩みの相談ができ、生き生きとした生活を営めるように、相談窓口を設けました。

相談室

相談会の様子(イメージ)

相談室開催日程等

開催日 毎月1回(2か月先の開催日を本ページ内にてお知らせします)
14時00分~17時00分(完全予約制)
会場 相談室(小鹿キャンパス事務・図書館棟1階 守衛室横)
担当 妊娠、出産、更年期に関する相談担当:看護学部 永谷実穂 講師
看護師、助産師、保育士、認定心理士(日本心理学会認定)、メノポーズカウンセラー(更年期と加齢のヘルスケア学会認定)
対象者 妊娠・出産・更年期に関する悩みをもつ女性(一般の方が対象です)
相談内容
  • 妊娠・出産に関する悩み
  • 更年期症状、更年期以降の健康問題
連絡先 054-202-2600(小鹿キャンパス 総務室)

次回開催日

9月
※9月はお休みさせていただきます。10月以降の開催日は決まり次第お知らせします。

モバイル表示

PC表示