グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



食品栄養科学部


ホーム >  学部・大学院・短期大学部 >  食品栄養科学部

食と健康のフロントランナーを目指して

食品の安全性や機能性、食生活に起因する健康問題などについて、最近大きな関心が持たれています。本学部では、生命科学の体系的な教育を基礎として、科学英語や情報教育の充実により国際的に通用するコミュニケーション能力を有し、食と環境と健康に関する課題について地球規模で取り組むことができる科学者、高度専門技術者および管理栄養士を育成しています。食品生命科学科では、食材の開発や分析技術などについて、栄養生命科学科では、食を通しての健康の増進と保健・医療への貢献などについて、また、環境生命科学科では、食をめぐる環境分野の知識と技術について総合的に学び研究することができます。

モバイル表示

PC表示