グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学科紹介



看護学科

近年の少子高齢化に伴う社会の変化や保健医療技術の進歩により、高度な専門性をもつ看護職が期待されており、それに伴い全国の看護系大学設置数は急激に増加しています。しかしその中でも静岡県立大学看護学部は、保健医療の分野でリ一ダーシップを発揮し、人々の健康二一ズに対応した看護ケアを創造的に創り出すことのできる看護職の育成を行っています。

看護学部のカリキュラム

看護学科の教育カリキュラムは、他学部の学生と共に学ぶ「基礎分野Ⅰ」、そして「主体性と判断力の育成」、「英語コミュニケーション」等の科目群から構成される「基礎分野Ⅱ」、看護学部独自の「専門基礎分野」、看護の専門性を学ぶ「専門分野」から構成されています。

カリキュラムの詳細はこちら

モバイル表示

PC表示