グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



栗山さやか氏講演会「今だからこそ、知ってほしいアフリカの現状」


ホーム >  イベント >  栗山さやか氏講演会「今だからこそ、知ってほしいアフリカの現状」

開催概要

NPO法人アンシャンテママ代表の栗山さやか氏をお招きして、講演会「今だからこそ、知ってほしいアフリカの現状」を開催します。
栗山さやか氏はアシャンテママの代表として、モザンビーク、マラウィ、コンゴなどで教育、生活の支援を継続的にされています。新型コロナウイルス(COVID-19)は、国境を超え、襲い掛かり、社会的弱者の生活も苦しめています。活動が制約される中でも、十分な福祉、教育環境の得られない社会的弱者を支援するために、危険を顧みず懸命に活動されている人たちがいます。国内のニュースも国内の新型コロナウイルス対応の話、オリンピックをどうするか、という話題ばかりで、日本国外の情報が取り上げられる機会が少なくなってきました。今、現地では何が起きているのか。私たちが今できることは何か。アシャンテママの最近の活動と栗山さやか氏の今の想いを一緒に知り、考えてみませんか?

【講師】
栗山さやか 氏
静岡県御前崎市出身。東京の短大を卒業後、渋谷109ショップの店員、他店舗店長、OL、フリーターを経て、2006年からバックパッカーとして60ヶ国ほどを貧乏旅行。 2009年にモザンビーク北部の町で協会「アシャンテママ」を設立し支援活動を開始。 2014年に現地の国立医療学校を卒業し、医療技術師の資格を取得、同年末に約9年ぶりに日本へ一時帰国。2016年からマラウィ南部の小村でも支援活動を開始。2018年11月、日本でNPO法人アシャンテママを設立。
【コーディネーター・ファシリテーター】
上野雄史(経営情報学部教授)

【主催】
上野雄史研究室、株式会社リツアンSTC

日時

2021年7月31日(土曜日) 20時00分~21時30分
※20時~21時は講演、21時~21時30分は質疑応答などの時間です。講演のみの参加もOKです。

会場

オンライン(ZOOMのURLを後日ご案内します)

お申し込み

フォームよりお申し込みください(申込期限:7月29日 木曜日 17時まで)。 

申し込みフォームへ

(外部サイト)

7月30日(金曜日)午前中にZOOMのURLを、登録いただいたアドレスにお送りする予定です。届かない場合はお問い合わせください。

お問い合わせ

上野雄史研究室(経営情報学部)
電話:054-264-5241
E-mail: ueno@u-shizuoka-ken.ac.jp
※できる限りメールでお問い合わせください

モバイル表示

PC表示