グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ムセイオン静岡 岡村昭彦展


ホーム >  イベント >  ムセイオン静岡 岡村昭彦展

ムセイオン静岡 
岡村昭彦の知の世界~写し出された世界/シャッターに込められる思想~

「岡村昭彦展」ポスター

画像をクリックすると拡大します

県立大学附属図書館にある岡村昭彦文庫資料と生前撮影した写真を中心に、静岡県立美術館・県立中央図書館・静岡県立大学附属図書館の3機関合同で資料の展示や講演会を行います。
展示では、岡村昭彦が撮影した写真展、岡村昭彦に連なる系譜と関連資料の展示、岡村昭彦が生前収集した資料及び書き残した資料の展示をそれぞれの期間で行います。講演会では、写真史家の戸田昌子さんに岡村昭彦の写真についてZoomでのオンラインで講演をいただきます。また、岡村昭彦につながる系譜について本学国際関係学部教授で附属図書館長である小幡壯による講演会も行います。
ぜひ、ご来場ください。

展示会・講演会とも入場料・参加費は無料となります。
休館日等は、各機関のHPをご確認ください。

展示会

静岡県立中央図書館 展示室

「岡村昭彦の知の系譜とネットワーク」
2020年10月20日(火曜日)~11月15日(日曜日)

静岡県大学附属図書館 岡村文庫

「岡村が世界に印した足跡」
2020年10月26日(月曜日)~11月25日(水曜日)

現在、県立大学附属図書館は学外者の利用を停止しています。
「岡村昭彦展」を見学希望の方は、図書館のインフォメーションカウンターまでお申し出ください。
その際、身分証明のできるものが必要となりますので必ずお持ちください。

静岡県立美術館 県民ギャラリー

岡村昭彦写真展
「岡村昭彦の写真にみる生と死、いのちをつなぐ食べもの」
2020年10月27日(火曜日)~11月8日(日曜日)

講演会

「岡村昭彦の写真にみる生と死、いのちをつなぐ食べものーベトナムからアイルランドへー」

2020年10月24日(土曜日)15時~ 
講師:戸田昌子氏(写真史家)
会場:オンライン(Zoom)
定員:70名(先着順)
申込期限:2020年10月17日(土曜日)
申込フォーム>>

「岡村昭彦の知の系譜~昭彦に連なる幕末・維新・明治のネットワーク~」

2020年11月8日(日曜日)14時30分~
講師:小幡壯(静岡県立大学国際関係学部教授・附属図書館長)
会場:静岡県立中央図書館会議室
定員:50名
当日先着順/申込不要

問い合わせ先

附属図書館
電話:054-264-5804
E-mail: tosho-s@u-shizuoka-ken.ac.jp



【関連リンク】
静岡県立中央図書館
https://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/(外部サイトへリンク)

静岡県立美術館
http://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/(外部サイトへリンク)

モバイル表示

PC表示