グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



- 新型コロナ感染症拡大防止対策 - 7言語の健康チェック表を作成


ホーム >  ニュース >  - 新型コロナ感染症拡大防止対策 - 7言語の健康チェック表を作成

7言語の健康チェック表

この度、本学教員と静岡県在住の大学教員、医療従事者、医療通訳経験者らが、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として他言語の健康チェック表を作成しました。

言語は、ポルトガル語、スペイン語、フィリピノ語、中国語、ベトナム語、インドネシア語、英語の7つで、日本語と各言語が併記されています。言語ごとに、「病院・診療所受診用」「保育園・幼稚園・こども園登園用」「毎日の健康チェック用」の表が完成しました。

※ネパール語版を追加し8言語となりました(2020年12月22日記)
病院・診療所受診用 本チェック表とペンを渡すと、受診者がすぐに書くことができます。密になる時間を少なくすることができます。医療従事者と受診者がみやすいものとなっています。
保育園・幼稚園・こども園登園用 保育園・幼稚園・こども園側と、こども・親の双方が見やすいものとしました。
毎日の健康チェック用 外国人が自分の健康を管理するためのチェック表を作りました。外国人のこどもの健康管理にも使えるようにしました。
作成に関わったのは、看護学、歯科衛生、国際関係学、様々な語学、保育学を専門とする県内大学所属の教員、県内の病院や診療所で働く医師、看護師、医療ソーシャルワーカーなどの医療従事者、そして、県内で医療通訳として経験がある翻訳・通訳者です。県国際交流協会、県教育委員会の方もおり、外国籍、日本国籍は問わず、静岡県に暮らすみなさんで作成しました。ボランティア団体、外国人のための無料健康相談と検診会の皆さまの応援もありました。
作成に関わった本学看護学部の前野真由美講師は、「本チェック表が、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の一つになれば」と切望しました。
本チェック表は、下記からダウンロードが可能です。どうぞ、ご活用ください。
なお、本チェック表は、静岡県立大学 令和2(2020)年度 地(知)の拠点(COC)事業 地域を志向した研究「新型コロナ感染症拡大防止対策」の研究費を活用して作成しました。

本健康チェック表に関するお問い合わせ先

看護学部 前野真由美
E-mail:maeno@u-shizuoka-ken.ac.jp

(2020年11月27日)
(2020年12月22日、ネパール語版を追加、中国語版と英語版を更新しました)

モバイル表示

PC表示