グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



国際関係学研究科


ホーム >  学部・大学院・短期大学部 >  国際関係学研究科

グローバル化時代のさまざまな場で活躍できる高度な実践知の育成

グローバル化の流れの中で、私たちを取り巻く環境は大きく変化し、多様性と複雑さの度合いをますます高めています。このような環境の変化に対応できるよう、本研究科には、文化学、言語学、歴史学、人類学、社会学、政治学、経済学、法学など、多彩な学問領域を基盤として、研究のためのさまざまな視点、材料、方法について学ぶことができる授業科目が用意されています。グローバル化社会における複雑な多文化環境と国際情勢を的確に把握し、それらに起因する諸課題を克服するためのしっかりとした知識と実践能力を備えた人材を育成します。

国際関係学研究科の学びの特色を紹介します。


2専攻、6研究分野の特色をご紹介します。


アドミッションポリシー、カリキュラムポリシー、ディプロマポリシーをご覧になれます。


研究分野ごとの科目一覧、専攻ごとの履修方法と修了要件等についてご紹介します。


本学のシラバスは、学生サービス支援システム「UNIVERSAL PASSPORT」で検索することができます。


大学院国際関係学研究科に所属する教員情報をご覧になれます。


主な就職実績をご紹介します。


国際関係学研究科では独自でwebサイトを運営しています。



モバイル表示

PC表示